G-ZCQLYZLZMR

cma-japan

Ownersbook

年利4.7%!OwnersBookの「渋谷区マンション第4号第1回」

不動産特化型クラウドファンディング『OwnersBook』が「はじめて枠」設定の新ファンドの募集を9月26日に開始します。都内の区分マンション1戸を担保とする「シニアローン」への投資です。31ヶ月の運用で年利4.7%を予定。利回りとリスクについて考えてみました。
TECROWD

年利8.0%!TECROWD50号ファンド Ambassador Residence

「TECROWD50号」の募集が10月02日18時に始まります。モンゴルの首都ウランバートルの中心地に位置する高級レジデンスを投資対象とし、安定した賃貸収入を原資に24ヵ月の運用で年利8.0%のハイリターンを予定。利回りとリスクについて考えてみました。
年利12%!みんなで福祉

株式会社フラクタルと『みんなで福祉』を詳しく説明

『みんなで福祉』に出資する資金は、株式会社フラクタルが運営する障がい者グループホーム「らくてぃ」の立ち上げ費用として運用されます。不安や疑問の解消に役立ててもらうべく、株式会社フラクタルと『みんなで福祉』について詳しく説明します。
年利12%!みんなで福祉

障がい者グループホーム投資『みんなで福祉』のメリットとデメリット

年利12%の利回りが期待できる『みんなで福祉』。出資金は障がい者グループホームの運転資金として使われ、そこで得た利益が配当原資となります。『みんなで福祉』のメリットとデメリットについて詳しく説明します。不安や疑問の解消に役立てて下さい。
COZUCHI

年利7.0%!COZUCHIの「大船マンション用地プロジェクト」

不動産投資クラウドファンディング『COZUCHI』が新ファンドの募集を9月9日に開始します。JR東海道線「大船駅」徒歩11分の土地・建物を買い上げ、立ち退き交渉を行い売却しキャピタルゲインを狙います。18ヵ月の運用で年利7.0%を予定。利回りとリスクについて考えてみました。
TECROWD

年利10.0%!「TECROWD 47号ファンド KHAN VILLA phase2」

不動産投資クラウドファンディング『TECROWD』が「TECROWD 47号ファンド」の募集を9月5日に開始します。カザフスタンの旧首都郊外の高級住宅地での住宅開発プロジェクトを投資対象とし、14ヶ月の運用で想定年利 10.0%を予定。利回りとリスクについて考えてみました。
その他の不動産投資クラファン

豊臣商事株式会社が運営する不動産投資クラファン『GET RENTS』の評判

不動産投資クラウドファンディングのプラットホーム『GET RENTS』を運営するのは、「リアルエステートの総合プロデューサー」を自認する明治株式会社。2022年08月に豊臣商事株式会社から社名変更しました。川幕府の終末の混乱期を経て成立した明治政府にあやかり、「コロナに端を発する激動期をくぐり抜け、大きく羽ばたいていこう」という考えです。