G-ZCQLYZLZMR

COZUCHI

COZUCHI

年利5.0%!COZUCHI南麻布プロジェクトのメリット・デメリット

『COZUCHI』が「港区南麻布プロジェクト」に伴う3本のファンドの募集を行います。各ファンドの投資対象と投資戦略は異なるものの、同じエリアにあり、いずれも12ヶ月間の運用で年利5.0%を予定。メリットとデメリットについて考えてみました。
COZUCHI

年利7.5%!リニア開発残土受入ファンドのメリット・デメリット

『COZUCHI』がリニア新幹線関連ファンドの募集を1月4日19時に開始します。リニアトンネル工事で排出される残土の受け入れプロジェクトへの投資です。12ヶ月間の運用で想定年利7.5%を予定。メリットとデメリットについて考えてみました。
COZUCHI

年利4.5%!COZUCHI「渋谷区広尾底地プロジェクト F 3」

『COZUCHI』が「渋谷区広尾底地プロジェクトF3」の募集を12月11日19時に開始しました。借地権を解消し、開発用地として売却するプロジェクトへの投資です。12ヵ月運用で年利4.5%を予定。メリットとデメリットについて詳しく説明します。
COZUCHI

年利45%も!COZUCHIリセールファンドのメリット・デメリット

『COZUCHI』がリセールファンドの募集を11月29日19時に開始します。募集するのは中長期運用型2本と短期運用型5本の計7本。このうち年利45%超のファンドもある短期運用型5本の特徴とメリット・デメリットについて詳しく説明します。
COZUCHI

年利9.0%!COZUCHIの「ANAクラウンプラザホテル 2」

『COZUCHI』が「ANAクラウンプラザホテルフェーズ2」の一般募集を12月9日19時に開始します。京都のシティホテルをバリューアップするプロジェクトへの投資です。12ヵ月の運用で年利9.0%を予定。利回りとリスクについて考えてみました。
COZUCHI

やってみて実感した『COZUCHI』の魅力とメリット・デメリット

COZUCHIは少額で不動産投資ができる不動産投資クラウドファンディングの大手。多彩なプロジェクトと高い利回りで魅力的な投資機会を提供しています。実際に投資してみて実感したCOZUCHIの魅力とメリット・デメリットについて詳しく説明します。
COZUCHI

年利4.5%+α!COZUCHIの「渋谷道玄坂プロジェクト」

『COZUCHI』が新ファンドの募集を10月16日19時に開始します。京王井の頭線「渋谷駅」徒歩1分の不動産を取得し、開発用地としてデベロッパー等に売却しキャピタルゲインを狙います。14ヵ月の運用で年利4.5%+Amazonギフト券0.5%を予定。
COZUCHI

年利4.0%!COZUCHIの「南青山開発プロジェクト」

『COZUCHI』が新ファンドの募集を10月10日19時に開始します。東京メトロ千代田線「表参道駅」徒歩4分の土地を取得し、住居付店舗ビルを開発するプロジェクトへの投資です。今回はプロジェクトのフェーズ1として、16ヵ月の運用で年利4.0%を予定。
COZUCHI

年利7.0%!COZUCHIの「大船マンション用地プロジェクト」

不動産投資クラウドファンディング『COZUCHI』が新ファンドの募集を9月9日に開始します。JR東海道線「大船駅」徒歩11分の土地・建物を買い上げ、立ち退き交渉を行い売却しキャピタルゲインを狙います。18ヵ月の運用で年利7.0%を予定。利回りとリスクについて考えてみました。